視能訓練士(ORT)募集

最終更新: 4月1日

※募集終了しました。多数のご応募、ありがとうございました。


大学病院でさまざまな症例を経験し、視能訓練士としてスキルアップ


久留米大学病院眼科には多くの専門外来があり、視能訓練士が多岐にわたる検査を行い、医師・看護師・医療スタッフとOne Teamで眼科医療を支えています。検査機器も充実しており、正確で迅速な検査を行うことが可能です。


現在、9名の視能訓練士が在職しており、経験豊かな先輩視能訓練士に症例について気軽に相談することができます。


また、近隣の視能訓練士等と定期的に勉強会を開催し、ひとりひとりが常に知識を深める努力をしています。


また、大学病院として臨床だけでなく、研究に関わることもできるのも魅力です。2020年には当院の視能訓練士が日本糖尿病眼学会メディカルスタッフ奨励賞を受賞するなど活躍の場を広げています。


久留米大学病院では現在常勤視能訓練士を募集しています。詳しくは下記募集要項またはこちらをご覧ください。






199回の閲覧