第17回おっしょい眼科手術の会のご報告

3月16日におっしょい眼科手術の会を開催しました。

本会は2003年に第一回が開催され、今年で17回目を数えます。

今回は緑内障の中でも「隅角」に焦点をあてて、三嶋弘一先生、笠原正行先生、本庄恵先生の新進気鋭の講師陣に最先端のお話しを頂きました。


特に最近話題の極低侵襲緑内障手術(MIGS)について、臨床と基礎の両面から詳しくお話し頂き、知識が整理されました。

MIGSはトピックだけあり、会場からも積極的な質問を頂きました。


三嶋先生、笠原先生、本庄先生お忙しい所御来福頂き、本当にありがとうございました。

本会で学んだことを明日からの高精度手術に生かしていきます!