2019年度 眼科Research Mind Cultivation Program のまとめを行いました

更新日:2019年10月18日

この度Research Mind Cultivation Programとして6週間眼科臨床研究棟研究室で研究を行った医学部3年生 安藤君の発表会を行いました。

 まず「黄斑円孔に対する硝子体手術後の網膜変位と歪視」のタイトルで6週間で行った研究成果について、指導した徳富先生、永嶋先生とともに白熱した議論を行うことができました。

 その後近くの居酒屋に移動してさらに議論を深める(!?)ことにしました。久留米名物の焼き鳥を肴に調子もうなぎ登りで、有意義なまとめを行う事ができました。

安藤君、Good Job!でした。将来抜群の科学的思考力を兼ね備えた実践的でヒューマニズムに富む良医となって、社会に大いに貢献してくださいね!

閲覧数:162回